未分類

ボイストレーニングが自宅でも!簡単なやり方 美容効果もあり?

Pocket

近頃注目を集めているのが「ボイストレーニング」
テレビなどでも取り上げられいますし、習い事のひとつとしても主婦を中心に今注目を集めています。
あまり馴染みのないボイストレーニングについての情報と、自宅でも簡単にできるボイストレーニングのやり方をお伝えします。

 

Sponsored Link

 

カラオケでうまいと思わせる音程よりも重要なポイントとは?
友達や仕事関係で食事会などと併せて行くことも多く、いまだに人気に衰えを見せないのが「カラオケ」ですよね。

ワイワイ騒ぎながら、普段は出さない大きな声を出したり、振り付けを楽しんだりとストレス解消にもなるので大好きな人も多いのでは無いでしょうか?ところが、歌に自信のない人からすると、カラオケに行くのが苦痛に感じたり、場合によっては場の空気を壊してでも帰っちゃう事もあります。
歌が上手くないことを気にする人にとっては、本当につらいことですよね。

なので、ボイストレーニングに通って、歌がうまくなりたいというニーズも多いでしょう。
でも、ボイストレーニングに通うのにはお金と時間がかかってしまうのも事実です。
ボイストレーニングに行きたいとは思っていても、実際には行けないという方のために、自宅で簡単に出来るボイストレーニングとしてこちらの方法が有効なようなのでご紹介します!

・リップロール
唇をプルプル震わせるように声を出す練習方法です。
喉を開いた状態で落ち着いて声を出せる様になるので、最も簡単で効果的なボイストレーニング方法と言われています。

コツとしては、とにかくリラックスして余分な力を抜くことと、息を吐く量を意識的に調整することです。
はじめはうまく出来なかったりしますが、慣れてくるとどれくらい長くうまく震えさせれるか?という感じで楽しんでボイストレーニングができますのでおすすめです!

・チューナーを使った音程チェック
楽器の音程を合わせるためのチューナーという機械があるのですが、これを使って自分の声もチューニングしてしまおうという方法です。
アーティストの中でもずば抜けた歌唱力の高さで定評のあるガクトさんもおすすめしているボイストレーニングの手法なので、これも間違いなく効果が期待できるでしょう。

ちなみに、スマホアプリなどでもチューナーがありますので、わざわざ購入したりする必要もありませんよ!

以上の2つの方法だけでも、カラオケレベルであれば十分に効果を発揮できますし、お金もかからずスキマ時間を活用してセルフボイストレーニングに取り組めますので、ぜひ試してみてください。

 

腹式呼吸はもう古い?いまどきのボイトレ事情
「歌をうまく歌うには腹式呼吸ができないといけない」
もはや、これは誰でも知っている常識のひとつですが、実は近頃では腹式呼吸は必要ないという説があります。

というのも、そもそも腹式呼吸が必要とされていたのは、むかしむかし地声でしか歌うことができなかった時代から始まっています。
要するに、大きな声量を出すにはそれしか無かったからです。

ところが、現代では高性能な音響設備(マイクなど)が整っているので、実際のところ、腹式呼吸が必ずしも必要だということではなくなっているのです。

なので最近は、無理に腹式呼吸をする事よりも、自分にあった呼吸・発声をするほうが良いという考えが広がってきていますので、ボイストレーニングでも無理に腹式呼吸を教えない先生もいるようですね。

 

Sponsored Link

 

カラオケでうまいと思わせる音程よりも重要なポイントとは?

「歌がうまい」というのには大きく分けて2つのポイントがありあすが、ほとんどの場合、音程が合っているかどうかに注目してしまいがちです。

ところが、同じ音程だったとしてもリズムが合っているかどうかで、うまく聞こえるかどうかが全く違ってきます。

なので、音程も大事ですが、リズムをしっかり合わせることも強く意識してみるだけでも歌うまになれる可能性は高いので、ぜひ試してみてください!

 

ボイストレーニングは美容にも効果あり!

ボイストレーニングを続けることで、表情筋が鍛えられることになりますので、結果的に小顔効果を発揮すると言われています。

やり方は先にお伝えしたようにシンプルなものでも、なかなか刺激するのが難しい顔の筋肉周りですから、期待できますよね。

顔のむくみなどにも効くようなので、朝からボイストレーニングをして、顔を引き締める!なんていうのもありでは無いでしょうか??(^^)

-未分類
-, , ,

© 2022 Powered by AFFINGER5