未分類

ドンパッチってお菓子知ってる人は間違いなくアラフォー世代ww

Pocket

そう言っている私は当然、バリバリのアラフォー世代ですw
さすがにこの年齢になると、そもそもお菓子というものを口にする機会も減り、今時のお菓子はどういったものがあるのかという事には疎いのですが、ひょんな事から「ドンパッチ」というキーワードが耳に入ったので、懐かしさもありなんだか嬉しくなってしまったので、今はなき銘菓ドンパッチについて語ったみたいと思います。

 

Sponsored Link

 

ドンパッチとは?

10代、20代の若者たちは名前すら聞いたことが無いだろうし、聞いたところでそれが何なのか想像すらつかないでしょうね。
30代前半ならギリギリ知ってるのかな?といったところでしょうか。

ドンパッチというのはお菓子の名前で、30年近く前に販売されていたと思います。

いわゆる駄菓子とは違って、どちらかと言うと割りと値段も高かった気がします。
といっても50円とか、100円とかだったかな??

たぶん、後にも先にもドンパッチのようなコンセプトのお菓子はあまりない様な気がします。
(私が知らないだけかも知れませんが・・・)

簡単にドンパッチの特徴を説明すると、見た目と触り心地は「粉々になったアメ」という感じです。見た目の特徴はむしろネガティブ。。

ところがその粉々になったアメのような物を口に入れた瞬間・・・一気に未体験ゾーンに連れて行って貰えましたww
口の中でドンパッチが、正にドンパッチするワケです!

いや、ちょっと語呂で言い過ぎました・・・ドンは無いなw
パッチパチ、口の中で弾けるような感覚と、実際にパチパチ音がするくらいの弾け具合でした。

今になって冷静に考えると、味としてはやはりただの砕けたアメでしたね。
ところが、そのパチパチと弾ける食感?が楽しくて、小学生だった私たちは毎日のように食べていたのを覚えていますよ。

こうやってドンパッチの事を書いてると、久しぶりに食べたくなって来ましたw

 

Sponsored Link

 

余裕で販売終了してました。。

う〜ん、残念。。
ネットで調べてみましたが、ドンパッチはもう販売していないようですね。

ところが・・・Amazonで「ドンパッチ」と検索してみたところ・・・

「パチパチパニック」なる、見るからにパ◯リ?商品がありましたよ!笑
これはもう、発注するしかね〜な!!

と思ったのですが・・・20袋セットなんですね。。
さすがにノリで20袋は買えないわーーー

 

 

ジェネリックドンパッチ発見www

ノリの悪いアラフォー世代ですが、やはり気になってしまいさらに調べてみると、なにやらまたまた発見してしまいました。こんどは100円ショップのダイソーです。

Amazonで20袋セットでしか売ってなくて諦めた、パ◯リ・・・いや、ジェネリックドンパッチとあえて言いましょうか?w
パチパチパニックがダイソーで売っているとの情報をキャッチしたので、近々ダイソーに買いに行ってみようと思います!

まぁ、無いとは思いますが、この記事を読んで頂ける方がいれば、調子に乗ってパチパチパニックのレビュー記事も書いてみるかも知れませんww

 

 

 

-未分類

© 2022 Powered by AFFINGER5